〒866-0898 熊本県八代市古閑中町2438-10
TEL:0965-33-6537

八代市の矯正歯科 歯科 歯医者 いまさき歯科医院

矯正歯科

求人案内 よくある質問 リンク集
Mobile Site
HOME»  矯正歯科

矯正歯科とは

キレイな歯並び、健康な噛み合わせは、むし歯や歯周病になりにくいお口の環境を作るだけではなく、物を噛む(咀嚼)、飲み込む(嚥下)、発音といった機能の健康にもつながります。
また審美的にも清潔感のある印象を与えます。

矯正治療は、顎骨の成長発育を管理し、それぞれの人にとって最適と考えられる形態的、機能的な咬合に誘導するとともに、健康的な美しい笑顔でより良い人生を送っていただく為のお手伝いをすることを目標にしています。

不正咬合が及ぼす症状

歯が不揃いだったり、上下のアゴの歯並びがお互いに噛み合わない状態を、医学的には「不正咬合」と呼びます。
不正咬合をそのままにしておくと、食べ物がよく(うまく)噛めない、言葉が明瞭でなくなる、むし歯になりやすい、歯槽膿漏になりやすい、口臭の原因になる、アゴの関節に負担をかける、歯を折ったり、ケガをしやすいなどの原因にもなります。

また、見た目にはよい歯並びでも噛み合わせが悪いと、顎関節症等の原因になり、肩こりや腰痛などを引き起こすことがあります。

矯正歯科 Q&A

矯正歯科の治療は誰でも受けることができますか?
歯周病の方やむし歯が放置されている方は矯正歯科の治療ができません。
矯正歯科の治療の前に歯周病やむし歯の治療を先に行う必要があります。
それ以外であれば基本的にどなたでも矯正歯科の治療を受けることができます。
歯を抜かなければ、矯正歯科の治療はできませんか?
歯とあごの大きさの不調和が著しい場合は、抜歯が必要となりますが、乳歯から永久歯に代わる頃やあごの成長が旺盛な時期に矯正歯科の治療を開始すれば、歯を抜かずに治療する可能性も高くなります。
一度ご相談下さい。
前歯の2本だけがでているのですがそこだけ矯正治療できますか?
前歯の2本だけなど、部分的に矯正歯科の治療することは可能だと思います。
しかし、見た目では前歯の2本だけかもしれませんが、前歯がでてしまっている原因があるはずです。
噛み合わせと言うものは、上下の位置関係で成り立っているので上下の全ての歯を動かしてはじめて理想的な歯並びを手に入れることが出来ます。
何歳ごろに相談したらよろしいのですか?
症状によって、矯正歯科治療開始時期が違ってきます。
気づいた時点で、なるべく早く専門医に相談されることをお薦めします。
矯正歯科の治療中に妊娠しても矯正治療は続けられますか?
基本的には問題ありません。
妊娠中でも矯正歯科治療は出来ます。
しかし妊娠中はホルモンのバランスが崩れる為、歯肉炎になり易くなります。
その為、より一層、歯磨きをキチンと行う必要があります。
口の中に矯正装置を入れると痛くありませんか?
初めて矯正装置をつけたときは、3~4日、歯が浮いたような痛みがありますが1週間程度でなれます。
金属アレルギーですが矯正治療は出来ますか?
矯正装置の材料に使用されている金属は主にニッケル、チタン、ステンレスコバルト、クロム、等ですが金属アレルギーの方に対応した材料もありますので金属アレルギーの方も矯正歯科の治療可能です。
矯正治療を開始される前にパッチテスト等で何の金属に対するアレルギーなのかを確認しておく事も可能です。
歯磨きは今まで通りできますか?
矯正装置を入れているので、汚れがつきやすくなります。
矯正医に教わった方法で丁寧に歯磨きをして下さい。
歯磨きによって矯正装置が壊れることはありません。
PAGE TOP